1QQ2

ニュージーランドで新卒を捨て、彼女を追いかけてきた男が書くブログ。

【動物好き必見】世界中でペットのお世話してお金を稼ぐ?ついでに語学力もアップ?【Pawshake】

どうも、マーディー(@rym_nz)です。


みなさん、犬派ですか?それとも猫派?

僕は、どっちも好きですし、トカゲとかそういう爬虫類も好きです。動物大好きです。


そしてニュージーランド人もめちゃくちゃ動物好きです。というのも、国民の半数以上が犬または猫をペットとして飼っていると言われています(New Zealand is a nation of pet owners - Canstar参考)。


そんな動物愛のニュージーランドには、Pawshakeというサイトがあります(実はNZ以外の国にも!詳細は後ほど。)。


このサイトを使えば、動物のお世話をする代わりにお金を稼ぐことができるんです!




日本を離れて、自分のペットと離れ離れ。もちろん自分のペットが一番だけど、動物と久しぶりにたわむれたくないですか?


f:id:ryomiyunz:20171114165426p:plain


サクッと登録!


まずは、登録。画面右上のLoginを押して、FacebookかGoogleのアカウントがあるのなら、登録は終了。

どちらもなければ、メールアドレスを使ってサクッと登録。


はい、登録は完了です。


プロフィールとその他の条件の設定。

どれくらいの頻度?値段は?


どれくらいの頻度でお世話ができて、どの程度の値段かを設定します。


f:id:ryomiyunz:20171116072608p:plain

犬の散歩の料金

文字通り1度散歩に連れて行った時の値段です。どの国で使うかによって設定する値段は違うと思いますが、僕は1時間あたりの最低賃金の少し下に設定しています。

ペット大国のニュージーランドなんで、もう少し上に設定しても良いかもしんないけど、お小遣い稼ぎ程度なので。

ペット1匹あたりの使い料金

文字通り、1匹追加したらどんだけ欲しいかということです。

家庭訪問1回のご料金

家に行くにあたって、時間やガソリン代などの移動費がかかるので、それに見合う値段設定を。(近くても遠くても変わらないのであまり安く設定しすぎるのは禁物。)

家庭訪問2回のご料金

1日に2回訪問する時の値段です。僕は1回の1.5倍くらいが相場かなと考えています。


f:id:ryomiyunz:20171117103536p:plain

1泊あたりの宿泊料金


ただ、訪問するのではなく、泊まって1日がかりで面倒を見て欲しい!という交渉の場合の値段です。

時間だけ考えるとかなり値段を高く設定したくなるのですが、いつもとは違う場所にタダで宿泊できるというワクワク感を考えて値段を設定しましょう。

時には超豪邸もってパターンもありますし!

優先される犬種


もしも、「犬は好きだけど、大型犬は…」なんて場合には、ここで自分の好みを設定しておきましょう。

プロパティ

f:id:ryomiyunz:20171117104330p:plain


緊急時に対応できるのかと、自分の家に関する情報です。

家で預かる際に、庭で放し飼いにできるのか、などを気にする飼い主のためのものです。

エリア

f:id:ryomiyunz:20171117104436p:plain

どんなところで、散歩できるか?という話ですね。

預かっといてもらっといれ図々しいほどの要求にも感じますけど、自分の家の近くにあるものは全部チェックしておきましょう。

私は家で次のものを受け付けます

f:id:ryomiyunz:20171117104443p:plain


上の優先される犬種に少し似ていますが、今回はオス・メスなのか、他の動物に関する項目もあります。


さて、ここまで終われば、あとは自分のプロフィールの設定と自分で飼っているペットの登録で終わりです。

自分のプロフィール


写真はしっかりと顔の写っているものがいいでしょう。

というのも、上位で面倒オファーを受注している人は、真正面からの顔出しが多いので。

そして、プロフィールにはしっかりと、なんで動物が好きか、どういう経緯で好きなのかなどをしっかりと書くと相手からの信頼性も得られるでしょう。

自分のペット


もし、自分でペットを飼っている、飼っていたのなら写真付きで、どんなペットだったかを書いておくと良いです。


ペットを飼った経験がある人と無い人なら、ある人に預けますよね。





ここまで来たら、あとは待つだけ



そう、残念ながらここまで来たらあとは待つだけでなんもできないんですよ。


プロフィールやその他設定した条件次第では、すぐオファーも来ますし、逆にまったく来ない場合もあります。


そこらへんは、自分で試行錯誤を重ねてオファーをもらえるように頑張りましょう!

一度オファーをもらって、レビューをもらうとそれが、信頼につながりよりオファーをもらうこともできるので。



どこの国で使える?


冒頭で、NZ以外でも使えると言いましたが、他にも、


f:id:ryomiyunz:20171117113340p:plain


こんだけの国で使えます!

ヨーロッパはイギリス、ドイツ、フランスからスイスだって!

アジアも、香港にシンガポールでも使えます。そして日本でも!(ただし、日本は東京の世田谷区と目黒区限定です…)



近場への旅行になら、ペットを一緒に連れて行く人もいるんですが、遠出や国外となるとペットを一緒に連れて行くのは…。

そこで、ペットの飼い主は、このウェブサイトを使って自分のペットの面倒をみてくれる人を探すわけです。ペットを預ける施設もあるんですが、高い上に、ペットにとっては見慣れない場所で、見慣れない他の動物に、見慣れない人間に世話をされるのは…ということでPawshakeの出番なんです。


値段は、施設より安く抑えれるし、何より我が家にペットを置いていき、面倒をみにきてもらったりすることができるので、ペットにも優しいんです。


このPawshake、簡単に登録できる上に、動物好きには嬉しいことに、動物の面倒をみて、お金ももらえちゃうんです。


ついでに語学力もアップ…?


もちろん、サイトでのやりとりはその国の言葉でやりとりするので、多少なりの語学力のアップにも期待できるかも?


そして、実際に出会う際にも、その言葉でのやりとりなので、知らない人とおしゃべりするチャンスでもあります!



海外で動物が恋しい!ちょっと小遣いが稼ぎたい!って人はぜひ登録してみてください!